中学生コース
  1. ホーム
  2. 中学生コース

少人数・各教科ごとに学力別クラス編成

教科別専任講師による質の高い授業 必ず伸びる!必ず伸ばす!

中学3年生クラス

中3 Sクラス(最難関 国・私立受験)

一流有名国私立の最難関校受験を目指す生徒及び、独自入試を実施しているトップレベルの都立校受験を目指す生徒を対象とした選抜クラスです。最高水準レベルの問題演習、志望校別の出題傾向に合わせ、難問に対応できる応用力の養成を図ります。

中3 Aクラス(特進)

都立上位校及び有名私立上位校を目指す生徒を対象としたクラスです。標準レベルから発展的な問題演習及び、志望校の出題傾向に応じ、難問に対応できる実力の養成を図ります。

中3 Bクラス(実力)

中堅クラスの都立・私立校を目指す生徒を対象としたクラスです。重要事項の理解と定着に重点を置き反復演習による基礎固めと、入試に通用する実力の養成を図ります。

中学2年生・1年生クラス

中2 ABクラス

中2Aは、受験に備え先取り学習と発展演習による応用力の養成に重点を置き、着実な実力の養成を図ります。

中2Bは、受験に備え、需要基本事項の理解と定着に重点を置き、反復演習による着実な基礎力の養成を図ります。

中1 ABクラス

中1Aは、本格的な学習態勢の確立と先取り学習、発展演習による着実な実力の養成を図ります。

中1Bは、中学生としての学習姿勢の確立と基本事項の理解と定着に重点を置き、反復による問題演習で基礎力の養成を図ります。

個別指導クラス

生徒の学力と資質に応じ、基礎レベルから最高水準レベルまで、豊富な教材を活用し、効率的な学習で「個々の目標の到達」や「志望校突破」への万全な実力の養成を図ります。

クラス選択について

中学生授業風景

クラス選択については、入塾時の三者面談でご要望と学校での成績・学力テストをもとに、お子様に一番あったクラスを決めさせていただきます。

少人数で各教科ごとに学力別クラス選択を行うことで、お子様のやる気が変わり、過去の実績でも学力にて大きな伸びを示しています。ベテランの講師陣が質の高い授業で、全力サポートします!目標に向かって一緒に歩んでいきましょう!

教科別の詳細内容について

中3

中3英語

入試英語は長文読解が中心です。数多くの英語の長文をSIM(同時通訳方式)で速読し内容を把握できる読解力の養成を図ります。また、長文読解に欠かせない英単熟語の習得にも毎回の特別強化授業を通し完全にマスターできるよう指導します。
文法は最難関校受験クラスでは英検2級・準2級合格を目指し、高校内容の文法事項にも踏み込んで学習します。その他のクラスでも夏期講習終了時までには中3内容の学習を追え、9月以降は入試レベルの問題演習を通し、入試突破への実力養成を図ります。

中3数学

最難関受験Sクラスでは夏までに全ての単元を終え、入試への実践的な演習に入ります。特進・実力クラスは、速いクラスで9月、遅いクラスでも11月には中3の学習内容を終えます。入試問題を解くための解法の充実と発想のプロセスを重視した授業を行います。

中3国語

実践的に入試レベルの長文読解演習を通し、入試に通用する読解力を養成します。
また、文法や知識の総整理及び漢字力の強化を図るとともに、作文対策にも力を入れて指導にあたります。

中3入試理科

理科の力を付けるには、まず重要事項・用語を理解し、それらを有機的に関連付け暗記する事が大事です。駿英ゼミナールでは、毎回の授業開始30分前に重要事項・用語などの知識を習得する為の強化授業を行います。そして問題を解く上で、それらの知識の活用と解法の手順を教えます。又、各単元ごとに知識を体系化し整理しながら入試に通用する実力の養成を図ります。

中3入試社会

都立入試に照準を合わせ、夏期講習前までに中3の重要単元を終了。講習では、中1・中2内容からの総復習。2学期以降は学校の定期試験に合わせた中3分野の総復習及び、総合演習、入試予想問題を行い、着実な実力養成を図ります。

中2

中2英語

中学英語の重要な文法事項の理解と定着に重点を置きながら、返り読みをしない英文速読法の基本を徹底指導します。
※最難関校受験を目指すクラスでは中2までに中3内容の学習を終了します。

中2数学

中2から中学数学の双璧をなす2つの大きな単元が登場します。1つは一次関数、もう1つは平面図形です。これに中3で学習する二次関数と相似・三平方の定理が加わって入試数学の中心となっていきます。関数と平面図形、この2つの大きなテーマを完璧にマスターすることを中心に学習を進めていきます。

中2国語

文章の難易度が上がるとともに、古文も本格的に難しくなってきます。入試を見据えて着実な国語力の養成を図ります。

中1

中1英語

駿英ゼミナールでは、中学から英語を始める生徒のクラスと既に小学生から英語を学習している生徒のクラスとに分かれての授業になります。中学から学習を始める生徒に対しては、まず英単語の効率的な習得法及び発音、英文法の基礎知識の理解と定着に重点を置き指導します。又、小学生からの既習生に対しては習熟度に応じ、中3までに英検2級・準2級合格を視野に入れ先取り学習を行います。尚、既習生でなくても能力のある生徒には中3までに英検2級合格の実力養成を図ります。

中1数学

中学数学の特徴は小学数学に比べ抽象度が大きく上がることです。特にマイナスに数と文字式を理解することがその後の学習に大きく影響します。細心の注意を払って、わかりやすく生徒を数学の世界に導いていきます。

中1国語

小学国語とは異なり、論説文の比重が大きくなり、論理的に文章を読んでいくことが求められ、さらに、多くの文法用語もきちんと習得することが必要となってきます。中学での国語学習の基本をしっかり要請します。


お問い合わせはこちら

教室案内

駿英ゼミナール

英検準会場登録校
漢検会場認定校

〒176-0002
東京都練馬区桜台6-33-16(地図
TEL:03-3948-6996
電話受付:10:00~21:30
窓口受付:16:00~21:30
休日:日・祝祭日

PAGE TOP